日経平均下落

2018.03.14 Wednesday

1

4日連続上昇していた日経平均株価ですが、久し振りの下落となりました。

(前日比−190円 2018/3/14)。


やはり昨日夜突如発表された、米国国務長官の電撃解任の影響による先行き不安が大きいと思います。


国内の春闘結果速報にて、大手企業は前年を上回るベア実施の報道から、一時上げに転じるかと思われたタイミングもありましたが、本日はかなり上値が重かったですね。


ただ、昨日の報道時点ではもっと暴落することも覚悟していましたが、そんなには下がらず良かったです。


保有銘柄も凸凹は有りますが、上昇している銘柄も有り、そんなには悪くない状態です。


ただ、せっかく連騰していたJT(2914)が−36円と大幅反落してしまいました。

底値で仕込んだ方が、米国の先行き不安を嫌って利益確定売をされたのではないかと思います。


日米両方が主な不安材料が政治面という状況ですが、経済面は良い材料が多いので、明日以降の反発に期待です。


なお、保有13銘柄中、11銘柄は含み益の状態ですが、全体としては含み損の状態です。

やはり、すかいらーくショックの影響が大きいですね。

しかし、その失敗があってこそ、その後に活かせていると思っております。

勉強代としては高くないと思っております。


応援して頂けると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

すかいらーくショック

2018.03.14 Wednesday

0


    すかいらーく(3197)


    ■銘柄基本情報

    (2018/3/13終値時点)

    株価(1株):1,489円

    配当(1株):38円(2.55%)

    株主優待:優待食事券3,000円相当×2回


    すかいらーくはそこそこの配当と、ぶっちぎりの株主優待が特長の銘柄です。

    元々株主優待は2,000円分の優待食事券だったのが2017年に3倍増の6,000円となり、株価が高騰したらしいです。

    何せ、総合利回りは6%を越える超高利回り銘柄です。


    その後、大株主が売却を発表したりとかでゴタゴタしたそうですが、1,600〜1,700円程度の株価で推移していました。


    1,602円となっていたタイミングで、安値になっていると判断して購入しました。

    NISAを始めてから初の1,000円越えの銘柄購入だった為、チャレンジでした。


    その後、記憶に新しい1月〜2月にかけての日経全面安の暴落にてすかいらーくも例に漏れず暴落しました。

    2/9  1,540円迄暴落


    通常の株式投資で有れば損切りしても良いくらいですが、NISAなので基本的は長期投資の運用スタイルです。


    まだ利回り、株主優待の総合利回りを考えると年間ではプラスとなっていました。

    また、1月〜2月の暴落は日本経済の状況が悪い訳では無かった為、その内反発するだろうと思い、そんなに焦ってはいませんでした。


    しかし、ここで私は損切りの偉大さと、『どこまで下がるかを見通すことの難しさ』を思いしるのでした。。


    2/13 1,425円迄暴落

    ※ここからは私の主観になるので間違っている可能性も多大に有ります。


    1月〜2月にかけての暴落の時期なので他の銘柄も下げていましたが、群を抜いての暴落でした。


    この暴落の大きな要因は、決算発表に有りました。

    売上高は増加しているものの、利益が大きく減少している。


    しかもその要因が株主優待の拡充に伴う経費と受け止められたんでは無いでしょうか。

    その為、今後株主優待が縮小されるのではという懸念から売りが先行したと私は受け取っています。

    元々、株主優待優待目当てで購入している状態で、株価が暴落して、更に優待も縮小されるかもしれなければ手放すのも分かります。


    含み損の主要な原因となってしまっているすかいらーくですが、今後株主優待の継続がはっきりすれば白黒はっきりついてくるかと思います。


    他の銘柄がほとんど+に転じてくれているので近日中には含み損から含み益に転じれるかと思います。

    言うまでも無いことですが、分散投資って大事ですね。


    今後は、保有してい銘柄情報、注目銘柄情報も発信していければと思います。

    ※投資はあくまで自己責任でお願い致します。


    応援して頂けると励みになります!

    にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
    にほんブログ村


    にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
    にほんブログ村




    日経平均4営業日連続上昇

    2018.03.13 Tuesday

    0

      タイトルの通り、日経平均が4営業日連続上昇となりました。(2018/3/13現在)


      前場が終わったタイミングでは、弱い感じがしましたが午後に入りじわじわと上げて行った様です。


      今年から投資を始めた身としては、1月〜2月にかけての連日の続落、暴落、年初来安値で大幅ダメージを受けた上に、すかいらーくショックの直撃を被弾して、かなり含み損の状態となっていました。(投資金額の3%程度)


      何とかトントン位まで持ち直せました。


      続落した状態から、諦めずにキチンと銘柄選定して追加投資できたのが大きかったと思います。


      すかいらーくはまだブッチ切りで含み損の状態ですが(笑)


      ブログの更新が追い付いていないですが、保有銘柄、投資の状況と、すかいらーくショックについては別途書きたいと思います。


      にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
      にほんブログ村


      にほんブログ村 株ブログへ
      にほんブログ村


      JT(2914)2018/3/13

      2018.03.13 Tuesday

      0

        ■銘柄基本情報

        (2018/3/12終値時点)

        株価(1株):3,022円

        配当(1株):150円(4.96%)

        株主優待:自社製品1,000円相当×2回

        (タバコではなくレトルトご飯です(笑))


        日本株では珍しい大型の高利回り銘柄です。

        株主優待もあり、総合利回りは5%を超えます。

        しかも10年連続で増配しているので、このまま増配してくれれば、一度保有すれば利回りも上がり続けるので、長期運用、NISA向け銘柄です。

        国内ではタバコ産業は縮小傾向ですが、海外では増加傾向にあり、海外売上比率も増えて行っているので5年位は大丈夫かと。


        今年初めて3,000円を割り込んだタイミングで2,985円で仕込むことに成功しました。

        NISA枠での購入なのでかなりの冒険です(笑)

        (これだけでNISA枠の4分の1消化です)


        その後すぐに反発するかと思いきや、3,000円前後を行ったり来たり…

        昨日は(2018/3/12)割としっかりと反発したので(前日比+42円)このまま3,500円位まで上がってくれることを期待。

        前回反発した後は直ぐに反落してしまったので、今日が大事ですね。


        基本長期運用なので、あまり株価にはこだわりませんが、増配の継続と5年後の売却に向けて、やはりある程度は株価向上も必要です。


        2018/3/13 12:50追記

        前場を終わって3,047円(+25)で良い調子ですね。

        日経平均としてはやや下げなので、この高騰は本物か!?

        2018/3/13 17:11追記

        午後に入り、日経平均も持ち直しJTも更に小幅に上げまして3,058円(+36)となりました。

        明日以降に更に期待です。


        応援して頂けると励みになります!

        にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
        にほんブログ村


        にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
        にほんブログ村


        ナンピン買い

        2018.03.13 Tuesday

        0

          タイトルの件、既に株式投資されている方にはお馴染みかと思いますが、初めてのナンピン買いをした記念(笑)にご紹介したいと思います。


          『ナンピン買い』とは漢字では『難平買い』と書きまして、買値を平たくするのは難しいという意味です。


          なんのこっちゃ?と思われるかもしれませんが簡単に言うと、株式の購入タイミングを分散させて購入単価を平均化させることです。

          (特に購入後に株価が下落した際に、追加で購入することによって購入平均単価を下げることを指す場合が多いようです)

          具体的な例としては1000円で100株を購入した後、暴落して500円になったとします。

          これがプラスマイナス0になるには株価が1000円に戻る必要があります。

          ただし、500円迄暴落したタイミングで100株買い足したとすると、平均購入単価は750円となります。

          この場合、株価が500円から750円迄戻ればプラスマイナス0に1000円迄戻ればプラス50,000円(250円×200株)となります。


          これだけ見ると株価が下がったらドンドンナンピン買いすれば良いように見えますが、世の中そんなに甘くありません。

          『下手なナンピンスカンピン』という言葉が有りまして、下手なナンピンをすると一文無しになるぞという有難い格言です(笑)

          と言うのもナンピンは底値で実行できれば非常に有効な手段ですが、ナンピン買いした後に更に株価が下落すると、ナンピン買いした後の下落のダメージが倍増する、恐ろしい諸刃の剣的な手法になります。


          投資初心者は株価上がりからの高値掴みで下落のナンピン買いで更に下落で被害甚大になりやすいのでご注意を!

          かくいう私もエフテイグループ(2763)

          2018/3/5 高値掴み1,083円

          2018/3/9 ナンピン998円→平均1,041円

          2018/3/12 現在990円で損失拡大中です。。

          早く1,000円代に戻して欲しい。。


          にほんブログ村 株ブログへ
          にほんブログ村

          にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
          にほんブログ村