株式投資の始め方

2018.03.11 Sunday

0

    これから株式投資を始める方に向けて、必要な手続き等を記載させていただきます。


    これから株式投資を始めたいと思っている方は是非ご参考にしていただければと思います。


    大まかに流れ・必要な手順としては下記になります。


    〇餠發鮟猗する

    当然と言えば当然ですが、株式投資をする=株を購入する為の資金が必要になります。


    尚、プロの投資家になるというつもりでも無い限りは、投資についてはあくまでも余剰資金の中から始めるべきです。

    1つの目安としては10万円という区切りがあります。

    理由としては、取り急ぎ10万円有れば3500社有ると言われている上場企業の中から、何と1000以上の銘柄(会社)を選ぶことが可能です。

    また、10万以下なら手数料が無料になる証券会社もあります。


    ⊂攘口座を開設する

    株式投資を行う為には、証券口座を開設する必要があります。

    通常の銀行口座とは異なり、投資を行う為のお金を管理する口座です。

    所謂、通常の銀行でも証券口座を開設することは可能ですがネット証券口座の方がオススメです。

    理由としてはネットから手続きが出来ることと、手数料が安いことです。

    具体的な方法については、検索エンジンで『証券口座 開設』で調べると詳細な手順を紹介してくれるサイトが出てきます。

    (いずれこのブログでも詳細な手順等を紹介させて頂きます)


    証券口座を開設出来たら、その口座へお金を振り込めば準備OKです。



    3瑤鮃愼する

    いよいよ株を購入です。

    ネット証券であれば、Webサイトやスマホアプリから銘柄(会社)と株数と価格と有効期限(当日、週末まで)を指定すればOKです。


    例えば、みずほファイナンシャルグループ(8411)を100株196円で今日期限で注文します。


    ポイントとしては株を購入する場合、単元と言って株を購入する単位が決まっています。

    昔は1株とか1000株とかもあったらしいですが、今はほとんどが100株です。

    (証券会社によっては例外的に単元よりも少ない10株とか1株で取引出来るミニ株、プチ株と言うものがあります。)


    また、価格は決められた範囲の中から自由に設定することが可能です。

    上記の例で言うと2018/3/12現在みずほファイナンシャルグループの株価は197.8なので196円迄下がったら売買が成立(約定)します。


    NISAはどうやったら始めるられるのか?

    私もそうですが、流行りのNISAを始めようと考えて株式投資を始めたいと思っている方も多いと思います。

    何が違うのと思うかもしれませんが、∨は同じ流れです。

    証券口座を開設した後に、追加でNISA用の口座を開設すれば準備OKです。

    の株式購入の際に口座の指定をNISA口座にするだけです。


    NISAについては別途詳細に説明させていただきます。


    以上、既に株式投資を行っている方にとっては、必要の無い情報となりますが、これから株式投資、NISAを始めようと考えている方の助けになれば幸いです。


    にほんブログ村 株ブログへ
    にほんブログ村