日経平均下落

2018.03.14 Wednesday

1

4日連続上昇していた日経平均株価ですが、久し振りの下落となりました。

(前日比−190円 2018/3/14)。


やはり昨日夜突如発表された、米国国務長官の電撃解任の影響による先行き不安が大きいと思います。


国内の春闘結果速報にて、大手企業は前年を上回るベア実施の報道から、一時上げに転じるかと思われたタイミングもありましたが、本日はかなり上値が重かったですね。


ただ、昨日の報道時点ではもっと暴落することも覚悟していましたが、そんなには下がらず良かったです。


保有銘柄も凸凹は有りますが、上昇している銘柄も有り、そんなには悪くない状態です。


ただ、せっかく連騰していたJT(2914)が−36円と大幅反落してしまいました。

底値で仕込んだ方が、米国の先行き不安を嫌って利益確定売をされたのではないかと思います。


日米両方が主な不安材料が政治面という状況ですが、経済面は良い材料が多いので、明日以降の反発に期待です。


なお、保有13銘柄中、11銘柄は含み益の状態ですが、全体としては含み損の状態です。

やはり、すかいらーくショックの影響が大きいですね。

しかし、その失敗があってこそ、その後に活かせていると思っております。

勉強代としては高くないと思っております。


応援して頂けると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村