堅調な日経平均、日米首脳会談迄は様子見相場か

2018.04.16 Monday

0

    こんばんは。

     

    本日(2018/4/16)の日経平均は、事前の予想を覆し、堅調さを見せていました。

     

    小幅とは言え、プラスで商いを終えています。

     

     

    てっきりリスク回避から、調整局面に入るかと思っていたんですが。

     

    私の保有銘柄では、概ね横横又は上昇で

     

    全体では0.9%程上昇の結果となりました。

     

     

     

     

     

    個別注目銘柄では、今朝の記事に掲載させて頂いたヤマダ電機(9831)が、予想通り、

    −59円の597円で大幅安となっています。

     

    出来高もかなりのものになっています。

     

    決算発表の内容が内容なだけに、明日以降も厳しい地合いになるのではと思います。

     

    500円台前半まで下落すれば、優待目的で購入しても良いかなと考えています。

     

     

    日経平均の堅調さは心強いですが、日米首脳会談迄は様子見相場になるのではと思います。

     

    ※投資はあくまで自己責任でお願い致します。

    色んな方の考え方を参考にさせて頂いています。

     

    にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
    にほんブログ村

     


    株式ランキングへ

    コメント
    コメントする