【奇跡】6月末取引成績。ついに奇跡が起こりました。

2020.07.01 Wednesday

0

    JUGEMテーマ:株・投資

    お疲れ様です。

     

     

    早いもので本日から7月です。

     

    コロナの影響で基本在宅となったことで

     

    前よりも季節を感じることが減りました。

     

     

     

    今年はコロナショックによる暴落もあり

     

    まだ半年ですが既に激動の一年と言えます。

     

     

    さて、前置きが長くなりましたが

     

    6月末時点の損益状況をご報告させて頂きます。

     

     

     

     

    ■2020年月間損益
    ()内は前月比

    2019年末時点含み損益
    −2,102,534円

    1月末時点含み損益
    −1,701,254円

    2月末時点含み損益
    −2,431,864円

    3月末時点含み損益
    −3,049,750円

    4月末時点含み損益
    含み損益:−2,351,009円
    確定損益:−797,443円
    合算:−3,148,452円

    5月末時点損益
    含み損益:−546,950円(+1,804,059円)
    確定損益:−632,099円(+165,344円)
    合算:−1,179,049(+1,969,403円)

    6月末時点損益
    含み損益:−353,700円(+193,250円)
    確定損益:+677,219円(+1,309,318)
    合算:+323,519円(+1,502,568円)
    年初来損益:+2,426,053円

     

     

    やったどぉーっ!!

     

     

    遂に合算で損益がプラ転することができました!

     

    1番大きかったのは1番の含み損銘柄だった

     

    レカム(3323)が爆騰したことですが

     

    コロナショック時に仕込んだ銘柄でも

     

    利益を得ることが出来たこと

     

    日々の取引でも少しずつ利益を重ねることが

     

    出来た結果だと自負しております。

     

     

    これで慢心することなくコツコツと

     

    取引を続けていればと思います。

     

    ※投資はあくまで自己責任でお願い致します。

    ブログランキングに参加させて頂いています。

    クリックで応援宜しくお願い致します。

     

    にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
    にほんブログ村

     


    サラリーマン投資家ランキング

     

     

    コメント
    コメントする