様子見相場はいつまでに続くか

2019.02.26 Tuesday

0

    こんばんは。

     

    ■日経平均状況

     

    本日(2019/2/26)の日経平均は

     

    −78円と反落でした。

     

     

     

    ここ数日は東証一部の売買金額が

     

    活況の目安となる2兆円を

     

    割り込んでおり薄商いの

     

    様子見相場が続いております。

     

     

    本日のパウエルさんの発言と

     

    米朝首脳会談の結果で大きな影響が

     

    出る可能性が考えられますので

     

    注意して見守りたいと思います。

     

     

    国内銘柄のポジションを

     

    半分近くに減らしているので

     

    気持ち的にはかなり余裕があります。

     

     

    ■保有銘柄状況

     

    保有銘柄は−1,000円と

     

    ほぼ息をしていない状況です。

     

     

    しかし、評価金額から見ると

     

    ほぼ値動き無しですが

     

    全体の含み損28万円に対して

     

    爆死1銘柄の含み損が30万と

     

    爆死銘柄以外が回復していっているのを

     

    爆死銘柄が阻止する構図ですw

     

     

    現物で業績も良いので

     

    握り続けるつもりですが

     

    何とか半年後くらいには

     

    含み損を解消したいものです。

     

    ※投資はあくまで自己責任でお願い致します

    ブログランキングに参加させて頂いています

    クリックで応援宜しくお願い致します。

     

    にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
    にほんブログ村

     


    株式ランキングへ

     

    コメント
    コメントする