JT(2914)の決算発表内容は予想外の結果でした。

2019.02.07 Thursday

0

    こんばんは。

     

    ■日経平均状況

    本日(2019/2/7)の日経平均は

     

    −122円と3桁反落でした。

     

     

     

     

    やはり、心理的節目でもある

     

    21,000円を越えるには

     

    明確な好材料のパワーが必要な様です。

     

     

    ■保有銘柄状況

    保有銘柄は残念ながら

     

    10万円超の大幅下落です。

     

    昨日決算思惑で上昇していた

     

    JT(2914)が本日は50円近く下げているのが

     

    大きく影響しております。

     

    大幅下落の大半は別の要因ですが

     

    記事のボリュームが多くなりすぎるので

     

    それは別記事でご紹介させていただきます。

     

     

    ■JT(2914)決算発表結果

    JTの決算に話を戻しますと

     

    私の予想ではプルームテックがまだ

     

    シェア奪還には至らず

     

    利益はやや減益で

     

    配当は10円増配の160円を

     

    予想しておりました。

     

    そして運命の決算発表結果は…

     

     

    ■利益

    今期最終は前期比1.7%減

     

    来期見通しは前期比4.1%減

     

    こちらは概ね予想通りです。

     

    今期見通しはともかく

     

    来期見通しも引き続き減益予想は

     

    プルームテックと企業買収効果を

     

    最初から否定している気も

     

    しなくは無いですが(笑)

     

     

    ■配当

     

    4円増配 150円→154円

     

    こちらは予想を下回りました。

     

    せめてもの155円にも出来なかったところが

     

    減益と配当性向の限界を感じさせます。

     

     

    上記結果を受けて、取り急ぎPTSで

     

    2単元売却しました。

     

     

    160円迄増配であれば2,900円も有るかと

     

    思っておりましたが

     

    4円増配でどう評価されるかが

     

    分かりませんでしたので

     

    利確を急ぎました。

     

     

    12,000円程の売却益です。

     

    その後キチンと決算発表を見直すと

     

    自社株買いを発表しておりましたので

     

     

    明日の市場反応を見極めながら

     

    予定通り追加売却を行いたいと思います。

     

     

    ※投資はあくまで自己責任でお願い致します

    ブログランキングに参加させて頂いています

    クリックで応援宜しくお願い致します。

    にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
    にほんブログ村


    株式ランキングへ

    コメント
    コメントする