【米国株状況】円高とダウ下落のダブルパンチですが買い増しです。

2020.09.26 Saturday

0

    JUGEMテーマ:株・投資

     

    お疲れ様です。

     

     

    東京の新型コロナウィルス新規感染者数について

     

    ここ暫くの間は大幅に新規感染者数が

     

    少なくなっていましたが

     

    Gotoキャンペーンに東京発着を加えると

     

    発表してからはまた200人超えに逆戻りです。

     

     

    4連休の影響とも言われていますが

     

    過去の連休に比べても極端であり

     

    作為的なものを感じずにはいられません。

     

     

    どちらにせよ新型コロナウィルスの

     

    1日も早い終息を願っております。

     

     

     

     

     

     

    さて、例によって話が大幅にそれてしまいましたが

     

    本題に移らせていただきたいと思います。

     

    本日は不定期でお届けしている米国株状況です。

     

     

     

    先日の記事にて円高が続いている為

     

    予定よりも早くドル転して更に

     

    新規銘柄SPYDを購入したことを

     

    ご報告させて頂きました。

     

     

    皆様ご存知の通りその後更に円高が進み

     

    更にはダウが大幅下落だけでなく

     

     

    購入したばかりのSPYDが

     

    大幅減配を発表するという

     

    大変苦しい状況となりました。

     

     

    そこで私が取った選択は

     

    更に追加でドル転して

     

    買い増ししました。

     

     

     

    まず、ドル転はどうせいつかはやるつもりなので

     

    円高の際にやった方が良いのと

     

    SPYDの特性上、今回のコロナ禍の様に

     

    全体の景気後退局面では大きく影響を受けやすく

     

    回復が遅い為致し方無いので逆に買場と捉えて

     

    買い増しして景気回復と株価上昇を待ちたいと

     

    思っております。

     

     

     

    尚、同時にVTも新規購入しております。

     

    暫くは個別銘柄の買い増しはストップして

     

    ETFを買い増ししていきたいと思います。

     

     

     

    ここ暫くの下落で含み損が増えてきておりますが

     

    それでも配当再投資している金額の方が大きいので

     

    気長に配当再投資と定期的な入金を

     

    続けて行きたいと思っております。

     

     

    ※投資はあくまで自己責任でお願い致します。

    ブログランキングに参加させて頂いております。

    クリックで応援宜しくお願い致します。

     

    にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
    にほんブログ村

    現在ランキング25位!

    応援ありがとうございます!

     


    サラリーマン投資家ランキング

    現在ランキング13位!

    応援ありがとうございます!

     

     

    【暗転】取引成績は順調なものの、あの銘柄で大幅含み損状態です。

    2020.09.22 Tuesday

    0

      JUGEMテーマ:株・投資

      お疲れ様です。

       

      暫くブログの更新期間が空いてしまいましたが

       

      皆様如何お過ごしでしょうか。

       

       

      4連休だった方も通常通りお仕事だった方も

       

      いらっしゃったかと思いますが

       

      東京市場は本日までお休みでした。

       

       

       

      ニュースによるとこの4連休では

       

      観光地にもかなりの人出が戻っており

       

      徐々に日常が戻ってきていることが

       

      感じられました。

       

       

       

      しかし、コロナの新規感染者数は

       

      高止まりの状態が続いており

       

      引き続き気を引き締めて

       

      ニューノーマルな生活をしたいと考えております。

       

       

       

       

       

       

      例によって前置きが長くなってしまいましたが

       

      本題に移らせていただきます。

       

       

      先日より記事にも掲載させて頂いております通り

       

      今年は恐怖のコロナショックを乗り越えてからは

       

      取引成績が上向いており

       

      自分の中でトレードの形を作れつつ有ります。

       

       

      しかし!?

       

      同じく記事にも掲載させていただいている通り

       

      懲りずに同じ失敗を繰り返しています。

       

       

      その最たる例がKDDI(9433)です。

       

      皆様もご存知の通り菅新首相に

       

      目の敵にされてしまった

       

      通信業界大手3社の株価は一様に冴えません。

       

       

      とは言え、1日で下がった訳では無く

       

      何日もかけてひたすら下げ続けている状態なので

       

      撤退するタイミングはいくらでもあったのですが

       

      ずるずるナンピンを続けてしまい

       

      傷口に塩どころか

       

      ひたすら落ちるナイフを

       

      ぶつけ続けている状態です。

       

       

      自戒の意味も込めて悲惨な現状を

       

      公開させていただきます。

       

       

      我ながらよくもまぁ17単元も買ったものです。

       

      しかもそれだけナンピンしておいて

       

      まだ取得単価と100円以上開きがあるので

       

      絶望的な状況です。

       

       

      9月権利銘柄なので後数日の内に1度は

       

      リバウンドする日が有って欲しいと

       

      切に願っておりますが

       

      もしリバ無ければ権利落ちで更に下げるのは

       

      目に見えているのでかなりギリギリの状態です。

       

       

      もう一銘柄で100万円を超える含み損は

       

      見たくありませんので

       

      今ならまだ20万円の含み損なので

       

      様子を見て半分位損切りしてしまおうかとも

       

      考えております。

       

      ※投資はあくまで自己責任でお願い致します。

      ブログランキングに参加させて頂いております。

      クリックで応援宜しくお願い致します。

       

      にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
      にほんブログ村

      現在ランキング22位!

      応援ありがとうございます!

       

       


      サラリーマン投資家ランキング

      現在ランキング10位!

      応援ありがとうございます!

       

       

       

       

       

       

      【感謝】ありがとうすかいらーく(3197)そしてさようなら👋

      2020.09.15 Tuesday

      0

        JUGEMテーマ:株・投資

        お疲れ様です😃✨

         

        暑さはようやく少し落ち着いて来ましたが

         

        コロナは高止まりが続いていますね。

         

         

        コロナの経済に与えた影響は大きく

         

        現在進行形で業績が悪化している

         

        企業も数多く有ります。

         

         

         

        そんな中、減配・無配転落

         

        優待改悪・優待廃止に踏み切る企業も

         

        後をたちません。

         

         

         

         

         

         

        先日記事にも掲載させて頂きましたが

         

        人気飲食優待のすかいらーく(3197)も

         

        優待改悪を発表してホルダーに

         

        衝撃が走りました。

         

         

         

         

        さて、そんなすかいらーく(3197)から

         

        株主優待カードが届きました。

         

         

         

        15,000円分

         

        6月権利分は旧制度の金額が貰えるんですね。

         

        何よりも自分が6月末には500株以上

         

        保有していたことに驚きました。

         

         

        すのーまんは基本的に優待銘柄は権利確定後に

         

        株価が上がったタイミングで売却して

         

        配当・優待・売却益のトリプル取得しています。

         

        その為すかいらーく(3197)についても

         

        既に8月に売却済みでした。

         

         

        投資をはじめてから

         

        ほぼ毎回すかいらーく(3197)の

         

        優待を貰っていたのですが

         

        業績が持ち直すことを確認できるまでは

         

        買うことは無さそうです。

         

         

        ありがとうすかいらーく(3197)

         

        そしてさようなら。

         

         

        ※投資はあくまで自己責任でお願い致します。

        ブログランキングに参加させて頂いています。

        クリックで応援宜しくお願い致します。

        にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
        にほんブログ村

        現在ランキング18位!

        応援有り難うございます!

         


        サラリーマン投資家ランキング

        現在ランキング9位!

        応援有り難うございます!

         

         

        【悲報】すかいらーく(3197)ショック再び。無配と優待改悪のダブルパンチです👊

        2020.09.12 Saturday

        0

          JUGEMテーマ:株・投資

          お疲れです。

           

          今週は国内市場、米国市場共に

           

          乱高下となった一週間でしたが

           

          皆様御無事だったでしょうか。

           

           

          すのーまんは珍しく出張が重なり

           

          いつもにもまして場中一切相場が見れない状態で

           

          難しい一週間でした。

           

           

           

          また、個人的に大きなイベントとしては

           

          飲食優待の雄すかいらーく(3197)の

           

          優待改悪の発表でしょうか。

           

          ※こうして見ると悲しげな表情に見えなくもない。

           

           

          すのーまんも毎回優待を貰っているのですが

           

          かねてより優待の改悪・廃止の噂が有り

           

          優待権利獲得後に株価が上昇したタイミングで

           

          微益売却する様にしていました。

           

           

           

          コロナ影響で優待が改悪・廃止される企業が

           

          続出している中で当然すかいらーく(3197)の

           

          動向も注目されていたのですが

           

          実は2020年5月21日に発表された2020年度

           

          第一四半期決算にて上期の無配転落を

           

          発表していたのですが同時に

           

          『なお、現時点で今期の株主優待制度

           

          を変更する予定はございません。』

           

          と記載されていました。

           

           

          この記載にホルダーたちは

           

          『もしかして来期からは優待危ないじゃないか?

           

          でも今期は優待維持してくれるなら一安心』

           

          と考える方が多かったのではないでしょうか?

           

           

          しかし、すのーまんは

           

          違うところに注目していました。

           

          それは

           

           

           

           

           

           

          『現時点』

           

          これはすかいらーく(3197)からの

           

          『コロナの影響の回復が遅れたら

           

          まだ今期も見直す可能性が有るよ。』

           

          というメッセージと受け取っていました。

           

           

          と言うのも今年は本当にコロナ影響による

           

          無配・減配・優待廃止・優待改悪が

           

          多発しております。

           

          しかも、発表タイミングもまちまちで

           

          四半期決算で発表するところもあれば

           

          突然発表するところも有りますし

           

          なんだったら権利確定『後』に発表する企業も有り

           

          何が有ってもおかしく無い状態です。

           

           

          優待改悪発表翌日は最早投げ売り状態でしたが

           

          それだけいかにすかいらーく(3197)が

           

          優待銘柄として人気だったかがうかがい知れます。

           

           

          それはすかいらーく(3197)としても

           

          重々承知しておりだからこそ5月時点では

           

          何とか優待を現行のまま維持しようとしたのだと

           

          思っております。

           

           

          コロナを乗り越えた暁には是非優待拡充して

           

          ホルダーに応えて欲しいと思っております。

           

          ※投資はあくまで自己責任でお願い致します。

          ブログランキングに参加させて頂いています。

          クリックで応援宜しくお願い致します。

          にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
          にほんブログ村

          現在ランキング18位!

          応援有り難うございます!

           


          サラリーマン投資家ランキング

          現在ランキング9位!

          応援有り難うございます!

          2020年8月末の資産公開します!!

          2020.09.07 Monday

          0

            JUGEMテーマ:株・投資

            お疲れ様です。

             

            本日の東京都の新規コロナ感染者数は

             

            約2ヶ月ぶりに70人台となり77人でした。

             

            このまま終息してくれることを心より祈っております。

             

             

             

            先日、財形貯蓄残高通知が来たので

             

            久し振りに保有資産を整理しました。

             

            折角なので資産を公開させて頂きたいと思います。

             

             

             

             

             


            ■保有資産 2020/8末時点
            銀行口座:10,389,389円
            財形貯蓄:4,900,000円
            国内株式:10,361,900円
            買付余力:2,873,577円
            外国株式: 3,624,701円※105円/1ドル
            合計金額:32,149,567円

            ※妻の資産は含まず、すのーまんの資産のみです。


            投資を始めて3年目。


            遂に第一目標の3000万達成です!

             

            アッパーマス層の仲間入りを果たすことが出来ました💰️

             

            次は2025年に資産4,000円を目指したいと思います。

             

             

            ※投資はあくまで自己責任でお願い致します。

            ブログランキングに参加させて頂いています。

            クリックで応援宜しくお願い致します。

            にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
            にほんブログ村

            現在ランキング17位!

            応援有り難うございます!

             


            サラリーマン投資家ランキング

            現在ランキング9位!

            応援有り難うございます!